drops*

好きなもの寄せ集め

実写版 天沢聖司を探してる

天沢聖司とは…ジブリ映画「耳をすませば」に登場する。ヒロイン雫と両思いになり、バイオリン職人を目指す少年である。


私は何年も実写版天沢聖司を探している。
探したいから探してるのではなく、心から求めている。
本当に知らず知らずに「あっ!天沢聖司だ」と心が思うのだ。

これはなんなのだろう…天沢聖司が知らず知らずのうちに自分の理想の少年像になっていたのかと気付いた。

まず、名前の響きが良すぎる。天沢聖司と言っただけでキラキラした光の粒がゆっくりおだやかに舞い降りてくる感覚。

名前だけで気になる存在になった天沢聖司
初めて会った時は意地悪な顔だったのに、だんだん優しい表情になるところ。
自分の夢をしっかり持っているところ。
同年代の男子に比べ大人びてみえるところ。
バイオリン作ってる時の真剣な表情。
たまに見せる照れた表情。
すべて魅力的である。

そんな天沢聖司を追い求めてる私の話。


まず、一番初めに実写版天沢聖司と思った人物。

フィギュアスケート町田樹選手。

まず、フィギュアスケートの選手と言うところからバイオリン職人の夢を持つ聖司くんとかけ離れているが、みた瞬間ビビっときた。

まだ町田選手が大学生の頃だったと思う。テレビのNHK杯を見て、引き込まれた。踊っている表情が天沢聖司である。色気と芯の強さと髪型の分け目が素敵だった。
髪型要素が半分を占めているが現実に存在するなら彼だと思った。

性格もミステリアスで哲学者。合う。


町田樹選手を天沢聖司と拝めてきたが、年齢が天沢聖司ではなくなってきた。


天沢聖司は永遠の15歳。20台後半になってくると、どうしても聖司くん要素が消えてくる。大人の男性要素が増すからだ。
残念だが、実写版、天沢聖司にはタイムリミットがあると知った。


次に天沢聖司と思ったのは神宮寺勇太くん。
この春「king&prince」でCDデビューが決まった期待のジャニーズJr.である。
神宮寺勇太くんは4年前くらい?「ガムシャラ」で見た時からかっこいいと思っていた。
そのかっこいいが天沢聖司に変わった時は神宮寺勇太くんが歌っている映像を見た時である。
あっ!この子は本当に実写化映画する時の天沢聖司だと思った。(きれいな天沢聖司)
バラエティの雰囲気(クールキャラに見えた)と歌っている雰囲気(微笑み&カメラ目線で手招き)のギャップに天沢聖司を感じた。あと髪型&体型も天沢聖司
天沢聖司の初めの「嫌なやつ!!」からの、図書館で雫の勉強が終わるのを待つ微笑んだ表情…こんな微笑みをするんだ…のギャップに似た感情が芽生えた。

実写映画するなら今しかない!!神宮寺勇太くんにバイオリンがとても似合うと思う!

いずれ…神宮寺勇太くんが少し大人になったら新たな天沢聖司を探すのだろう。
なんなのだろう。探しても本当の聖司くんはいないのに何故か心が求めている。

それは天沢聖司が本当にいたら嬉しい、かなわない願望だからかな。


町田樹さん→現実世界の天沢聖司
神宮寺勇太くん→実写映画化の天沢聖司
と、天沢聖司でも私にとっては二人は別物の天沢聖司なのである。


聖司くんの一番好きなセリフ
「お前を乗せて…坂道上るって…決めたんだ!」