読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

drops*

好きなもの寄せ集め

恋愛ゲームにはまった理由

昔からイケメンが好きで、惚れやすい体質なのですが、アイドルも好きで、でもその好きは応援する好きなんです。

結局のとこプライベートな部分はわからないしTVのトークから性格なんかはわかるけど、それを彼女目線&女友達目線からは考えられないんです。
ただ、想像力がないって言ってしまえばそうなんですが、想像できないんだよねー。

以前「SMAPときメモ風ゲームになったら」って記事を書いたんですが、それもこんなシチュエーションいいなぁー♪止まりでその時のセリフは浮かばないんだよね。だって知らないから。笑
ほんとはもっといろいろ掘り下げて書きたいなぁと思ったけど、ほんとになんてセリフを言うか予測不能です。


んでも、恋愛ゲームは自分が女友達になれるんですよ。正確にいえば自分じゃないんだけど、(実際に自分の名前でプレイしてない)でも、自分で会話を選べて(3択だけど)デートできるんだよ!
デートの時にこんなこと言うんだぁ。とか、二人だけの会話なんですよ。
他の登場キャラも知らない二人だけの時間を重ねていき、その彼の素敵なとこ弱みなども全部ひっくるめていろいろ見れるんだから、恋しちゃうよね!笑
言うこともやっぱり恋愛ゲームということもあり、女子の母性をくすぐる。
こんな高校時代青春したかったなぁーと、自分が青春と無縁な生活をしていたので余計ハマるのかもしれない。
だって、小、中学校時代に恋愛マンガを愛読していたから普通に高校になったら彼氏できると思ってたからね!笑
現実にびっくりしたね!これが私の高校ライフ?授業半分寝て、なんとなく部活やってという女子力低めの生活をしていたので魅力のかけらもなかったなと思いますが。実際、自分が男子なら私なんかと付き合わないわぁと今、冷静になり思う。
その穴を埋めるべく、ときめきのない生活を埋めるべく、始めた恋愛ゲームで恋をした。



不二山嵐くんに!



嵐さんの好きなとこ書き出したら終わらないんだけど、初めの出会いからすべていい!!これぞ、私の求めていた高校時代である!理想がここにありました。卒業式に告白されたらハッピーエンドってゲームなので実際高校時代は付き合わないんだけど嵐さんと二人三脚で頑張って柔道部を作り、一緒に部活で汗を流して、いろんな場所へデートに行って、しかもクラス一緒って最高すぎる!
嵐さんのセリフの変化も大好きです。
普通状態のそっけないセリフからのときめき状態の主人公のことを無意識にいとおしいと思ってるセリフが素晴らしい!

自分の高校時代のかなわなかったときめきを嵐さんがときめかせてくれてると思う。


と、脳内花畑で過ごしてるんですが、周りに理解者がいない!笑
みんな、「そうなんだ」と微笑むが、それ以上突っ込まない。
私の嵐さんへの愛が強すぎて引いているのだろう…。

私はともかく、嵐さんは超素敵なのです。